FX初心者が心がけること 基本は2つ

FXをやる際に、海外FXの業者は魅力的ですね。
それは日本の法規制を受けないため、短期決戦や高いレバレッジ設定が可能だからです。

一応これらの方法はギャンブル性が高いという理由で、日本では規制されていますが、いずれにしても投資で1番大事なのは「平常心」です。
それをお忘れなく。

以下、気をつけておきたい点をいくつか紹介しましょう。

現在、海外業者はかなり多数存在しており、日本人向けサポートも充実しています。日本人ユーザーを増やしたいという理由なので当然ですね。
口座の開設も簡単に出来ますし、日本のクレジットカードが利用できる業者が大半です。

しかし、いざ出金、入金をしようと思ったときに、思わぬトラブルが起きることがあります。
海外との時差でタイムラグが生じたり、現地の金融機関の感覚と日本人の感覚の差であったりします。

こういう状況を避けるために最近「ネッテラー」と言う組織が登場しました。
海外送金など、海外とのお金のやり取りに特化したネット銀行のようなものと思っておくといいですね。

このネッテラーが便利なのは、日本人が海外に向けお金を出し入れする専門業者なので、よけいな知識がいらないのです。クレジットカードや銀行送金が出来れば大丈夫、基本的に出金、入金も早く反映されます。
FXでわずらわしいのは、現実のお金の出し入れですので、その心配がないのは楽ですね。
ぜひ利用しましょう。
またネッテラーを利用できる業者は、厳しい審査を受けていますので、業者選びの目安になります。

他には海外のみならず業者のプラットフォームの動作環境を確認することです。
重すぎるサーバ、扱いにくいフォームではストレスが溜まり、落ち着いて運用が出来ません。
まず無料デモ口座がある場合は、利用して見ることをお勧めします。

上の2点をしっかりクリアしたら、あとは欲張らないこと、始めのうちは特定の取引方法と銘柄を扱うことをお勧めします。
初心者の場合、専門用語に慣れるだけでも大変、あれこれ手を出していたのでは、自分を見失います。

まず始める前の、お金の出し入れ事情、サイトの扱いと言う基本的なリスク管理と、欲張らない取引が確実な利益を上げる道への一歩です。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です